原村の冬・雪・凍結路ばなし

八ヶ岳BaseCampは、標高約1,300mの 場所に在ります。 

例年冬季の積雪量は、長野県北部とは違い少ない方です。(南岸低気圧の際は積雪量増えます。) 道路は、圧雪路と凍結路が混ざり合った上に標高差のある上り降り道を走ることになります。 平坦路を走るのは比較的安心ですが、上り降り路では特に注意が欠かせません。

  • ①北側または常時日陰の道路。
  • ②上り下り共にカーブしている箇所。
  • ③早朝、夜間に走行する時。
  • ④雪解けした後に冷え込んだ早朝。 等々。

他にも、鹿との遭遇や路肩に寄り過ぎて溝への脱輪もあります。 4WDだから…スタッドレスだからと言って絶対万全ではないことを前提に走ることが肝心です。 前日まで降雪が無かったのに、一晩明けるとドッサリ雪が積もっていたなんてこともよくあります。

とは言え、早朝の真っ青な空と白銀の世界は思わず息をのむ静けさと美しさです。 吐く息が真っ白で、耳が痛くて鼻毛もチクチク(笑)するぐらい冷え込みます。 太陽の光でキラキラ輝く雪を見ながら まだ誰も歩いていない雪上を一人占め した時は、ご褒美をもらったみたいに 嬉しくなります。

今冬は年末年始、降雪が多い予報が出ています。 いらっしゃる皆さま、どうぞお気をつけてお越しください。 そして、原村の極冬をたっぷりと堪能してください。お待ちしております。

八ヶ岳BaseCamp
tel/fax 0266-55-5589
info@yatsugatakebc.com